カメムシ注意報

今日の記録、8647歩

スピンバイク30分

 

今日は主人を送っていって、そのままバスで図書館に向かった。ちょうど最寄りの駅近くに図書館があり、バスで帰宅すると開館時間ぐらいになるのだ。

再び伊坂幸太郎さんの本をごそっと(でも3冊ほど)借りて、東野圭吾さんの本も1冊見つけたので借りて帰ってくる。うんと昔に読んだ本、でも面白かった。「死神の精度」一気に読み終えてしまった。午後から子どもたちを連れ出した公園でも、隙あらばと本を開いていたが、ブランコやジャングルジム、高い滑り台など、子どもから目を離すには危なっかしくてほとんど読めなかった。やはりムリか。

ところで、先日ラインのニュースで静岡の主に西部で「カメムシ注意報」が出されていると読んだ。詳細は知らないが、カメムシは農作物に被害を与えるようだ。知らなかった。そのカメムシが、朝マンションの廊下に発生しているのだ。昼過ぎになると数は減るのだが、翌朝はまたわらわらと壁にくっついている。「うわっ」と言っても、多いときで20匹ほどだろうか。どこからやってくるのだろう。息子は「カメムシをたくさん見つけた人が勝ちー!」と勝手に「カメムシ大会」を開催して楽しんでいる。娘は登校時ひたすら見ないように、そして踏みつけないように足下だけを見ながらエレベーターに乗り込むようだ。あまり気持ちの良いものではないので、早いところ「カメムシ注意報」が解除されるとうれしい。