読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アウトレット

午前9時半頃に自宅を出て御殿場アウトレットへと行く。高速道路は思いの外、ほとんど混雑していない。

いつもの22番駐車場に停めようとして、満車のため他へ回される。アウトレット内は、予想以上の混雑だった。久しぶりの買い物で、子どもたちの夏服や仕事用の靴とシャツ、欲しいものがたくさんあった。余計なもの(主人が買ったガンダムのプラモデル)も含めて、たくさん買い物をした。

私は服の他に、ネックレスとピアスを買った。今、インターネットで1000円ほどでそれなりに見えるアクセサリーがたくさんある。100均のものでも、それなりに可愛いものもある。

自分で買うものは、専業主婦となってからは、そうそう高いものを買えない。(今朝からつけていたピアスは750円)

主人は「若いうちはプチプラで良いが、年齢を重ねたならそれなりのものを身につけて欲しい」と言う。

ネックレスとピアスを一緒に選び、買ってもらう。久しぶりに、ウキウキしながらの買い物だった。

仕事をしたいな、と考えることもある。息子が幼稚園へ行くタイミングか。小学校低学年のうちは帰宅時間が早いため、選択肢が少ないのか。しかし現状は、隙間時間に働くよりも、その間に家のことをしていた方が、生活がうまく回る気がする。

家では食事、洗濯、掃除、お弁当と言った家事をしている。さらに、子育てもほぼ一手に引き受けている。

それでもやはり「自分のお金」として自由に使うことは出来ないと思う。たまにパン屋で好きに買ったりはする。全く無駄使いしないと、切り詰めているわけではない。

 

色々と議論はありそうだが、家庭のあり方として、うちには合っているのかもしれない。主人には、感謝している。