読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルボナーラ

以前テレビで「世界一のカルボナーラ」の作り方を見た。

うろ覚えだが、主人のリクエストで今夜の夕食に作った。

フライパンにオリーブオイル、黒こしょうとベーコン(テレビでは確かパンチェッタだった)を入れ、ベーコンがカリカリになるまでじっくり焼く。オリーブオイルにしっかり香りをうつす。

卵黄2個に生クリームを少し入れ(テレビでは生クリームを使わなかったかもしれない)て混ぜ、炒めたオイルとベーコンを加える。

茹でたパスタと和え、塩胡椒して完成である。

大学生の頃に作った時は、卵が熱で固まり、なめらかなソースにはならなかった気がする。今回も、熱したオイルや茹で上げたパスタで、卵が固まってしまうのではと不安があった(なので卵液に加える前にオイルは少し冷まし、パスタもザルにあげておいた)。

材料は冷蔵庫にあるもので、作業も簡単にできる。そして美味しいと喜ばれる。また、次回もうまくできると嬉しい。