読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケトスティックス

糖質制限

待ち望んで、昨日ようやく届いたケトスティックス。

早速試してみると、紫色に変色して反応する。単位と数値に想像ができないので+/-の評価で見る。だいたい+と++の間か。きちんとケトン体が出ていることを確認して嬉しくなる。ついでに、どれほど出ていればいいのか(色が濃く、反応が強く出ればよいものでもないだろう)インターネットで調べる。

普通に糖質を食べている人 26〜122μmol/L

スーパ糖質制限初期の人 3000〜4000μmol/L

スーパー糖質制限を続けている人 400〜1200μmol/L

とあった。

ケトスティックスの容器には

1500μmol/L:+

4000μmol/L:++

8000μmol/L:+++

とあった。

さて待ち望み、試してみたケトスティックス、これからどう使おうか。

要するに使ってみたかっただけでもある。(本当は初期の初期に使用したかった)今後、制限を緩めていき糖質を摂取するようになってから、うまく取り入れていきたいと思う。目に見える結果というのは嬉しい。

 

先ほどもう一度使用してみた。およそ+の反応。

昨日よりも反応の色が薄いのは、食事に糖質が多くあったのか?(玉子焼き、豚肉としめじの炒め物、6Pチーズ)ケトン体の多さとダイエットの効果と相関関係があるのか、また調べたい。