新宿高島屋

主人の希望で、高島屋の初売りへ行ってきた。朝8時の新幹線に乗り、10時前から行列に並ぶ。すでに福袋を手にして並んでいる人たちもいる。すごい。みな、どこの福袋を手に入れるか、すごい熱気である。

一方で我が家の目的は、特にない。

オープンと同時に入店したものの、目当ての店は福袋を出しておらず、セール品を見て回る。

それぞれ、気に入った服を購入できたから、よかったのか。朝イチでなくてもよいのでは?と一日中疑問だった。

午後、主人の腕時計を見るため、中野へ移動する。

結局、購入は見送ったが、よい勉強となった。

ところで、2歳の息子(13kg)はベビーカーに乗らず、ほぼ抱っこで過ごした。明日、腕が筋肉痛になる予感。


東京(新宿や品川)の人混みは、とても住めないと行くたびに思う。

そして、静岡の住みやすさにほっとする。