読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルボナーラ

昨夜、テレビで世界一のカルボナーラ(だったか)を見た。

昼食に真似て作ってみる。材料は、こだわらなければ家にあるものでできる。パスタと卵とベーコン、塩胡椒である。

ボウルに割り入れた卵の黄身に、カリカリに炒めたベーコンを油ごと入れる。熱で卵が固まらないよう配慮した。テレビでは、炒め油は必要なかったが、家の冷凍庫にあったベーコンはオリーブオイルで炒めた。

そこに茹でたパスタを入れ、ボウルごと鍋の湯気で温め、黄身がクリーム状になるまで混ぜる。

最後に塩胡椒で味を調えた。

黒胡椒も炒め、香りをたてた。

うん、それらしい。私と主人はカルボナーラ、生卵にアレルギーのある子どもたちはレトルトのミートソースを使ってパスタ。

どちらも美味しかった。

もう一度、本気でカルボナーラに挑戦したい。