睡眠不足

今日の記録

 f:id:EMURAKAMI:20170627174723j:image

午後から娘の友達が来るため、やる気はあまりなかったが頑張った。ノルマとしているため、やる気はなかったがやらないと気持ちが悪い。

 

最近、朝方息子がぐずる。眠たいけれど目が覚めてしまうようだ(5時半頃)。ダブルとセミダブルのベッドをつなげて家族全員で寝ているのだが、主人が眠れないから困っていると言う。夜泣きが酷かった時には、私と子どもたち3人が別室に布団を敷いて寝ていた。3対1なら主人が布団に行けば…とも思うが、私たちがベッドを使うのも違う気がする。(寝不足になるのなら夜中のゲームを止めれば良いと思っている)

 

今日再び、敷布団を敷いた。もう別室で寝ることはないだろうと思っていたため、部屋は荷物(食材、雑誌、仕事の書類)置場となっている。

仕事に支障が出ても困るが子どもが小さく可愛いのも今しかないのに、と思う。投げやりな気持ちで寝る場所を作った。

 

娘の公文お迎え待ちに公園へ来ている。今のうちに今日のブログを書いてしまった。

ルール

今日の記録

 f:id:EMURAKAMI:20170627130531j:image

息子は今日も公園に行き砂遊びに興じていた。帰宅後もベランダで黙々と砂遊びをしている。ハサミやペンを使った工作や水遊びよりも安心できる。

 

ここ最近、夕方6時以降は食べないと言うルールを始めた。なかなか良い調子だ。と言いつつ、今夜は6時以降にも子どもの残りをつまんだ。しかしダラダラと食べる事が減ったので、良い区切りとなっている。

図書館

今日の記録

 f:id:EMURAKAMI:20170626083602j:image

ふと目について「魔女の宅急便」の本を借りてきている。ジブリ映画を思い浮かべながら読み進めてしまう(BGMも頭の中で流れている)が面白い。

今日、借りていた第1巻をあっという間に読み終えてしまった。明日から近くの図書館が蔵書点検のため数日閉館するということを思い出し、急いで2冊借りてきた。本当は3冊と思ったが、息子が「新幹線大図鑑」のような大型の本を借りると聞かないため諦めた。借りるだけで、家ではほとんど見ない。

静岡市 一時保育

今日の記録

 f:id:EMURAKAMI:20170625074614j:image

これまで用事があるときや主人と二人で外食する時などは、支援センターに子どもたちをお願いしていた。しかし支援センターで預かってもらえるのは未就学児のみで、小学生になった娘を預けることができない。近隣で調べてみても、そういった保育施設は多い。小学生は放課後の学童保育は多くあるが、土日まで受け入れてくれるところはとても少ない。

その中で、一つだけ小学6年生まで受け入れている施設を見つけた。HPもしっかりしている。そして提出する書類も多くきちんとしている(めんどくさい)。

以前、娘が赤ちゃん頃に支援センターが予約できず、認可外の一時保育を利用したことがあるが、不安になるほど簡単に(書類一枚で)預けた覚えがある。そして日中でもカーテンを閉め切って(防音のためだろうか)薄暗い部屋の中で、子どもたちがわらわらしていた。今日、登録に出かけてきた施設は、マンションではなく一軒家の形をしているため明るく清潔に感じた。面倒な書類も、むしろ安心材料である。

家から少し遠いのが残念だが、これから利用することも多いと思う。良い付き合いができるとうれしい。

子どもの虫歯

今日の記録

 f:id:EMURAKAMI:20170624114924j:image

朝、娘を途中まで見送りに行き(金曜日はTSUTAYAに行きがてら送ることにしている)しかし主人を送るため途中で引き返す。いつものように職場の駐車場に車を駐めて息子とバスで帰る。9時から息子の歯医者を予約していたため、バスに乗り遅れるわけにはいけない。朝から娘の見送りと併せて駆け足の時間となった。今日は1万歩を超えた。

歯医者には9時ちょうどに到着した。息子の虫歯だが、まだ削って埋める治療はできないため虫歯進行を止める薬を塗ってもらった。お利口に口を開けて治療を受けることができてとても助かった。薬のため、虫歯の箇所は歯が黒くなってしまう。うーん、見た目が残念。早く治療ができるようになるといいのだが。

小学生の娘は、いつからか仕上げ磨きをしなくなった。たまには仕上げ磨き、そして歯医者でのチェックをしなければならないと思った。

砂遊び

今日の記録

 f:id:EMURAKAMI:20170623113812j:image

 

午前中公園へ行く。どうせなら走り回って遊具で遊べばいいのになと横目で見ながら、ひたすら砂遊びをする息子を見守る。帰宅後にも「キネティックスサンド」という砂遊びで遊んでいた。助かると言えば助かる。

午後、「ただいま」と帰宅した娘を迎えると隣に友達がいた。その子の母親からメールがあり、そのまま家で遊び始める。

3歳の息子とのやりとりを見ると、小学1年生の子どもたちはまだまだ幼い。どちらかというと同じ目線でやり合っているため、衝突が多い。友人の子で小学3年生の子は、うまく相手をしながらあしらっていた気がする。個人差だろうか、面白い。

午後の部のエアロバイクはお風呂前に急いで済ませた。

警報の中の参観会

 今日の記録

f:id:EMURAKAMI:20170622085312j:image 

豪雨の中ランチ会に行く。ランチ会だけでも気が重いのに、豪雨となれば足も重くなる。警報が出て中止にならないだろうかと祈りながら向かう。もちろん警報が出ても中止にはならない(30名近くで店と料理を予約してある)。

ランチ会の後、友人(娘の幼稚園が一緒で同じクラス、席も近い子の母親。よく気にかけてくれる)の厚意で店から支援センター、小学校まで車で送ってもらえた。とても助かった。

授業参観中に、大雨洪水警報の緊急速報が保護者の携帯に届く。どうするんだ、これ。16時まで懇談会予定のところ、15時半までに短縮されて児童と一緒に帰るよう指示された。行きよりもマシになったものの、台風のような中、先ほどの友人に再び車で送ってもらい、支援センターまで迎えに行った。17時半にお迎え予定でたっぷり遊ぶつもりでいたのに帰ることになり(おまけに眠くて)、大暴れする息子にネックレスをちぎられた。先日スワロフスキーで買ったばかりの物・・・。

今日はとても疲れた。だがこれで気にかかっていた「やらなければならないリスト」が空になった。(パスポートの受け取りや7月の遠足はもう少し先)